お願い

※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮ください。

2018年12月5日水曜日

IL全国大会決勝 vs国士舘大学≪表彰式編≫

 こんにちは!
続けて、
IL全国大会決勝の表彰式
の様子をお伝え致します☆
綺麗に整列して、待機します
優勝校 明治大学が呼ばれました!

全日本大学サッカー連盟の理事長である吉見総監督から表彰状を頂く篠原


吉見総監督から、ひとりひとり金メダルをいただきました♪

篠原
第2戦vs北陸大学の時に怪我をして、準決勝まで出場できませんでしたが、
無事に復帰し、決勝で2ゴールを決めた篠原
出れない時は、スカウティングや主務としてチームに貢献しました
押本と2人で4年生としてこのチームを引っ張ってくれたキャプテンです

押本
思うような出場時間がなく、悔しい想いはあったと思います。
しかし、出場している時はもちろんサブとしてベンチに入っている時も
常に声を出し、仲間たちを支えてくれていました。
また、ピッチ外でも後輩から親しまれ、チームを和ましてくれていた押本
篠原と押本がいたからこそ優勝できたに違いありません

今回の全国大会では、出場時間はなかったものの、
メンバー外の時はスカウティングとして、
サブの時はベンチから出場している選手に声を掛けていた岡。
試合に出たいという想いを抱えながら、
懸命にチームの為に動いてくれました。

東山亮
熱い男です。
全国大会前に怪我をしましたが、
リハビリを乗り越え無事にメンバー入りを果たした東山亮。
2試合出場し、フル出場することはありませんでしたが、
チームの勝利の為に、ピッチ内外において
下級生やマネージャーに対しても特に配慮してくれました。

小野寺
第3戦vs北海道教育大学岩見沢校Aでフル出場したものの、
その試合で負傷し、準決勝の舞台には立てませんでしたが、
決勝では最後少し出場できた小野寺。
メンバー外の時は、ビデオ撮影、
サブとしてメンバー入りした時は、下級生たちに声をかけ鼓舞してくれていました。
前後期、そしてチャンピオンシップで活躍し
IL全国大会に出場できたのは小野寺の活躍があったからこそです。

曽根
全試合出場した曽根。
第3戦vs北海道教育大学岩見沢校Aの藤原がPkを決めた時、
うれし涙を見せていた曽根。
このチームで優勝したいという熱い想いが
この「優勝」という結果に繋がったのでしょう

岩田
このIL全国大会の間、誰よりも闘志が溢れでていた岩田。
スタメンだろうと、サブであろうとアップから声を出し、
チームを盛り上げていた頼もしすぎる2年生。
決勝でも負傷しながら、後半途中まで出場しチームに大貢献してくれました

山口
常に試合の時に、背後から選手たちを励まし、
特に失点しまった時は、厳しい声を掛けてくれていた山口。
数々の好セーブを連発し、チームを救ってくれました。
山口の熱い言葉がより一層チームを強くしてくれたのでしょう!

神崎
全試合出場した神崎。
ピッチ内では、俊敏に動き勝利に貢献しました♪
みんなと多くコミュニケーションを取り、
チームの「一体感」作りに貢献してくれました


石井
第3戦vs北海道教育大学岩見沢校A以来、
CBとして粘り強く守備をしてチームに貢献してくれました。
1年生の仕事もある中、
大変だったと思いますが闘い抜きました!


時里
2得点し、チームに貢献した時里。
第2戦vs北陸大学の時は、後半34分からの出場と短い出場時間ではありましたが、
小野コーチの期待に応えしっかりとFWとしての役目を果たしました。
また、ムードメーカー的存在で、
常に周りを笑わせてくれました♪


川上
実は・・・熱い男。
初戦の関西大学戦では誰よりも悔しがっていた川上。
第3戦vs北海道教育大学岩見沢校Aでサブだった時、
選手が入場するギリギリの時間までそばに寄り添い、
ひとりひとりに声を掛けていました。
勝利に対して貪欲な川上の想いが優勝へと導いてくれたはずです!
その証拠としてDFながらチーム最多得点でした!
来シーズンはILではなく、TOPチームでの活躍に期待です☆

持井
サイドアタッカーとして、全試合に出場し、
多くのチャンスを生み出した持井。
第3戦vs北海道教育大学岩見沢校Aでは、苦しい試合の中、
先制点を決めてくれました。
また、ピッチ外では持ち前の面白さでチームを和ませてくれました♪


杉浦
ピッチ内外においてとてもしっかりしていた杉浦
決勝では2アシストをし、
最後まで勝利に貢献してくれました♪


岡庭
5戦中、4戦を右サイドバックとして奮闘してくれた岡庭。
普段は穏やかで可愛らしい岡庭ですが、
試合になるとキリッとたくましかったです。

西矢
いつもニコニコで優しい西矢。
多くの出場時間は与えられなかったものの、
1年生ながらしっかりとチームの為に動いてくれました。

藤原
勝利した後のキラキラ笑顔が可愛らしい藤原♪
第3戦vs北海道教育大学岩見沢校Aでは、PKを獲得し、
緊張感が走る空気管の中、落ち着いてゴールを決めることができました
この大会を通して、大きく成長したに違いありません!

加藤蓮
左SBとして、4戦出場した加藤蓮!
どれも簡単な試合ではなく、苦しい試合が多かった中、
声を掛け合いチームを支えてくれた一人です。

稲見
フィールドプレイヤーの中で最長の出場時間だった稲見。
肉体的にきつい中、足を止めることなくチームの為に走り、
中盤からチームを支えてくれていました。

青嶋
出場時間はなかったものの、
ベンチから山口に声を掛けていた青嶋。
山口が試合で良いプレーができたのも
青嶋の支えがあったからでしょう!

MVPには・・・

篠原がえらばれました♪

トロフィーを頂く篠原


おめでとうございます♪

続いては、優勝トロフィーを頂きました
篠原

全国の大学の想いの入った重みのあるトロフィーです。



まずは選手だけでトロフィーを掲げます!!

篠原

同期の押本とハイタッチを交わします

2人で♪
本当にお疲れ様!
篠原、押本

怪我をしてしまいましたが、
IL年間通して成長した選手の一人です☆
全国大会では大活躍でした!
岩田

喜びを分かち合います

東山亮の目線の先には・・・

宮岡です♪
バックアップとして支えてくれた宮岡。
第3戦vs北海道教育大学岩見沢校Aではフル出場したものの
悔しい想いの方が大きかったと思います。
チーム1のいじられキャラで愛されキャラ。
試合に出るチャンスは少なかったですが、宮岡も十分すぎるほど
「優勝」に貢献してくれました。
そして、写真はないですが、宮岡と共に内田と越智もバックアップとして
決勝を支えてくれました。
この2人も試合の出場はありませんでしたが、
難しいモチベーションの中、本当に勝利の為に尽くしてくれた二人です。
本当にありがとう!


山口と宮岡抱き合っていました♪

篠原も宮岡に「ありがとう」と言い、抱き合います

押本も宮岡と勝利を喜びます

集合写真をとります!




メンバーから小野コーチの名前が呼ばれました!!

トロフィーをじっくりと眺めています
どんな気持ちだったのでしょうか?
小野コーチ

スタッフを交えてもう一枚撮りました!



バモーと山口!

岡は気づいてくれませんでしたが、、
西矢はしっかりカメラ目線をいただきました!
岡、西矢

全国大会に帯同したマネ!
渡辺、野島
非常にタフでしたが、とても貴重な経験になりました☆

篠原のピンショットをもう一枚♪

そして応援組とトロフィーを、、

おーおー



の掛け声とともに、、


篠原が掲げました!!









そして小野コーチのコールがかかります!




応援組がさらに笑顔になりました☆
別角度からのカメラでも撮影したのでご覧ください♪








満面の笑みです!
後期ILではなかなか勝つことができず、
選手たちは「小野コーチのために勝ちたい」とみんな口にしていました。
全国大会優勝し、選手たちが見たかった
小野コーチの笑顔を見ることができ
みんなとてもうれしそうです♪






その流れで胴上げです!

最後、落とされてしまった小野コーチ
落としたのは宮岡の悪い!とみんなで宮岡を責めていました♪

続いて呼ばれたのは山田トレーナー



大会期間中、選手の体のケアを夜遅くまで行ってくれました
また、食事面に対しても指導してくださり、
選手たちはみんな頼っていました

みんな大笑いです!

渡辺は身を乗り出し、叫んでいました☆

山田トレーナーも胴上げされます!

篠原も嬉しそうでした☆

鈴木トレーナーも胴上げ!
「軽い軽い」と皆から声が漏れます♪



そして4年生の番!!


「おーおー」と応援組が最大に盛り上げ、、

「シャーー」という押本の雄叫びで静まり返る会場!!

この光景、大臣杯優勝時にも見ました☆


「しーの!」と呼ばれた篠原


かなり独特な掲げ方です!!


このポーズに会場は大盛り上がり♪

「やーまがみ!」と、一般生最後のコールがかかります!
トロフィーを山上に渡すため、河辺が身を乗り出して受け取ります!

少しひやひやの瞬間でした、、!

そして、

「おーーーー」

「シャーーー」でシーン、、。

前2人と同じ流れですが、すぐに笑いに包まれます☆

山上はメンバーに入ることができませんでしたが、
チャンピオンシップなどでは、スカウティングなど
いろんな関わり方で貢献してくれました。



応援組もとても楽しそうですね♪



そして最後は!言わずもがな栗田監督です!


よっしゃーとまずは応援組に!

応援組もそれに応えます☆

そして胴上げです!


川上、持井
お疲れ様です☆

持井、金メダルを見せてくれました♪

部員から金メダルをかけてもらったようです♪
マネ野島、渡邉

押本、篠原
篠原のメダルは盛り上がっている間に
吹っ飛んで取れてしまいました、、!

4マネと♪
押本、マネ吉光寺、江戸、篠原
控室に戻り、
栗田監督・小野コーチ・鈴木フィジカルコーチ・山田トレーナー
からのお話がありました。
小野コーチ

鈴木フィジカルコーチ

山田トレーナー


最後のカステラです!
カステラを袋から出し、開けようすると・・・
持井が真っ先にやってきました!
悪い顔して1袋奪っていきました♪

嬉しそうな持井

カステラといえば時里!

頬張りすぎです!
時里

写真は以上になります。
最後までご覧いただきありがとうございました!

精神的、肉体的にとてもきつかった5日間。
試合に出てチームに貢献する人、
スカウティングやビデオ撮影で貢献する人。
形は様々ですが、
仙台で闘いぬいた23人の紫紺の戦士たちは
「仲間を仙台に連れてきて、絶対に優勝する」
という同じ志を持ち、過ごしてきました。
それが、チームの雰囲気にも現れ、
どこのチームよりも「一体感」が強く感じられました。
そして、日を追うごとに
強く、たくましく、成長することができたと思います。

今回、仙台で試合するにあたりご協力くださった
ホテル関係者の皆様、バスの運転手さん
をはじめとする多くの方に
厚く御礼申し上げます。

そして、遠方にもかかわらず
足を運び応援してくださった皆様。
SNSを通して応援してくださった皆様。
ありがとうございました。

多くの方の支えがあり、
こうして「優勝」という結果が得られたと思っております。

本当にありがとうございました。

IL全国大会は終わりましたが、
新人戦全国大会、インカレが控えています。
部員全員のベクトルを揃え、一体感を持ち
「優勝」を掴み取ります!

今後とも応援よろしくお願い致します☆

マネージャー吉光寺、渡邉



0 件のコメント:

コメントを投稿

4年生を送る会

こんにちは! いつもマネージャ―日記を見てくださっている皆さま、 あけましておめでとうございます! さて、1月12日に挙行されました 4年生を送る会の様子をお伝えいたします☆ 最後には4年マネージャー 江戸と吉光寺からのメッセージもござい...